Instrument

江藤有希 1stアルバム『hue』

Print『hue』
01. Backwash
02. 森の生態系
03. インド洋のワルツ
04. Malé
05. Sonolento
06. 荒野
07. フリムカズ
08. 5月の森
09. Ring
10. どんぐりの散歩
11. Sea water color
12. ガラパゴス
13. Sunset rain

2016年3月2日発売 Happiness Records
HRBR-002 ¥2,222(+税)

<作曲・編曲・ヴァイオリン>
江藤有希

<プロデュース>
笹子重治(CHORO CLUB)

<参加ミュージシャン>
笹子重治(ギター)橋本歩(チェロ)岡部洋一(パーカッション)林正樹(ピアノ)
中西文彦(ギター)織原良次(フレットレス・ベース)田中景子(ヴィオラ)

<取扱店>
TOWER RECORDS(全店)、Amazon山野楽器(銀座本店、調布パルコ店、そごう横浜店、平塚ラスカ店、そごう千葉店、成城コルティ店/各店枚数限定)、雨と休日
ボタンカフェ(平塚)、桝屋(平塚)、ノマドカフェ(屋久島)waltz(奄美)
その他CDショップにお問い合わせください。

<webレビュー>
「Mikiki」(タワーレコードによるレヴュー・サイト。渡辺亨さんによるレビュー)
「ナノ・ユニバース」(セレクトショップ、ナノ・ユニバースのディスクレビュー)
その他メディア情報はコチラ

『hue』リリース・ライブ
2016年
3/7(月) 吉祥寺・ストリングス(Sold Out)
4/11(月)高円寺・メウノータ(Sold Out)
5/25(水)神戸・みみみ堂
5/26(木)大阪・ショヴィシュヴァ
5/27(金)名古屋・得三
5/28(土)浜松・エスケリータ68
5/29(日)藤沢・カフェパンセ(キャンセル待ち)
6/3 (金)青山・プラッサ・オンゼ
6/4 (土)渋谷・タワーレコード・インストアライブ
7/29(金)雑司ヶ谷・エルチョクロ
9/20(火)吉祥寺・Strings
11/10(木)吉祥寺・Strings
12/14(水)代官山・晴れたら空に豆まいて(ほぼ全員ライブ)
2017年
2/4(土)吉祥寺・ストリングス
2/26(日)平塚・サッドカフェ
5/4(木祝)吉祥寺・ストリングス
6/6(火)下北沢・風知空知 ※ギタリストは助川太郎。他2組出演。
hue*trio

 

『travelogue』

コーコーヤ
2013年8月14日発売 Happiness Records
XQJT-1006 ¥2,100(税込)

Amazon通販

コーコーヤ、2年ぶりの3rdアルバム。ゲストにお馴染み岡部洋一さん(Perc)の他、コモブチキイチロウさん(Bass)秋岡欧さん(Cavaquinho)をお迎えした豪華版!タイトル「travelogue(トラヴェローグ)」の意味は、紀行。旅気分をお楽しみください。

『012~零・壱・弐~ 』

KILLING FLOOR
2012年9月12日発売 DOOLITTLE DISK
DQC-945 ¥1,500(税込)

Amazon通販

福島ピート幹夫さん率いる特異編成のファンキーなバンド「KILLING FLOOR」の5thアルバム。当初、3曲目「DOM PERIGNON,NOEL,SANTA MARIA」のみ参加の予定が、急きょ”チャップマン・スティック”という楽器のウッディ・モジャさんと即興デュオを録音、10分もの作品に。新たな経験、我ながらお気に入りです。

『音野菜CD』

V.A.(コーコーヤ、他)
2012年1月23日発売 ジェマティカ・レコーズ
¥2,000(税込)

Amazon通販

映画「eartrip」から派生した映像、音楽、イベントの横断プロジェクトの一つであるeatrip.tv で制作された、こだわりの食材と音楽の異色コラボ映像シリーズ。どアップになったイチゴをあんな角度からこんな角度から映し出した映像に、コーコーヤのサウンド。確かに異色です。他にも豪華な演奏陣。

映画『朱花(はねづ)の月』オリジナル・サウンドトラック+『美しき日本・奈良県』

ハシケン
2011年9月3日発売 ディ!レコード
DRS-0009 ¥2,000(税込)


Amazon通販

シンガーソングライター・ハシケンさんが、映像作家の河瀬直美監督作品のために書き下ろしたインスト集。文字通り映像が思い浮かぶようなサウンド。私は最終トラック「瀞峡」に参加、映像を観てからの演奏は新鮮な体験でした。

『異国迷路のクロワーゼ The Animation』

コーコーヤ
2011年8月24日 ビクターエンタテインメント
VTCL-60271 ¥3,045(税込)

Amazon通販

2011年放送のアニメで、コーコーヤにとって2作目となるサントラ盤。今度はパリを舞台にしていて、しかもちょっぴり和風。メンバーそれぞれ担当楽器以外にも演奏していて、私はアンデスなる楽器で初レコーディングを経験しました。

『空想シネマ 2』(iTunes限定)

ウナドス
2011年9月16日配信 atelier melody
各曲¥150(全4曲)

詳細
iTunes

1stミニアルバム・パッケージ盤から先にiTunes配信されていた3曲を除いた、4曲。こういう形で”時々”録音することで、数ヶ月の間にユニット感が増していることを実感するとは。これも新しい形。

『空想シネマ』

ウナドス
2011年9月15日発売 atelier melody
AMCD ¥1,575(税込み)

詳細・通販

すべてメンバー・オリジナルによる全7曲収録1stミニアルバム完成。妄想をひろげるジャケットと共に、2007年から続けてきた”実験”のひとつの形です(MIZYZY GRAPHICSさんによるアートワーク。ライブ会場&通販はステッカー付き)

『Viento Sur(ビエント・スール)』

西塔祐三とオルケスタ・ティピカ・パンパ
2011年8月1日発売 Pampa Records
PAMPA-0003 ¥2,500(税込)

詳細・通販

1955年創立の大編成タンゴ楽団の3rdCD(1st、2ndはいずれも完売)。私は2001年からの参加、バンマス西塔祐三さんのもつ音楽の推進力にいつも圧倒されています。たくさんの方に聴いていただきたいです。

『空想シネマ』(iTunes限定)

ウナドス
2011年5月15日配信 atelier melody
各曲¥150(全3曲)

詳細
iTunes

ウナドスにとって初の音源。「あるはずのない映画音楽」をコンセプトに、短編映画のような世界がつまっています。のちに盤として1stアルバムに収録されましたが、ヨシダユキヒロ氏による写真はiTunes版のみ。

『Frevo!』

コーコーヤ
2011年1月26日発売 Happiness Records
XQJT-1002 ¥2,100(税込)

詳細
Amazon通販

2ndアルバムは、ゲストにゴンザレス三上さん(ゴンチチ)、パーカッション岡部洋一さんをお迎えして、より楽しいものになりました!(江藤作「ボンボヤージュ」は、2011年よりJ-WAVEラジオ番組「サウージ!サウダージ」エンディング・テーマに。)

『Onaka-ippai』

笹子重治
2010年8月25日 ジェマティカ・レコーズ
RSCG-1049 ¥2,100(税込)

Amazon通販

常日頃「自分はソリストではない」と公言されていたギタリスト、笹子重治さん初のソロアルバム。笹子さんらしく、歌手とのコラボレーションという形で彩られたこの一枚はどの曲も丁寧で美しくて楽しい。私は畠山美由紀さんの曲に参加させていただいてます。

『SEIZA』

Smoked Salmon Railway Machine
2010年3月10日発売 In The Garden Records
XNHL-18001 ¥2,700(税込)

Amazon通販

ゴンチチのゴンザレス三上さんと、パーカショニスト・辻コースケさんによる新ユニットのデビュー盤。お二人の色々な世界が垣間見えるサウンド。アニメーションPVも秀逸です。

『musica paradiso』

コーコーヤ
2009年6月3日発売 FLYING DOG
VTCL-60134 ¥2,940(税込)

Amazon通販

コーコーヤが初めて手がけたサウンドトラックは、ローマのレストランを舞台にしたアニメ「リストランテ・パラディーゾ」。メンバー各自が大量に作曲、今もお気に入りの一枚です。

『antique』

コーコーヤ
2008年7月発売 Happiness Records
HRBD-008 ¥2,100(税込)

詳細
Amazon通販

コーコーヤの記念すべき1stアルバムは、レパートリーの殆どがメンバーによるオリジナルです。20世紀半ばのアンティーク機材を駆使し、温かく楽しいサウンドに仕上がっています。